Leonard’s

  マラサダの老舗、レナーズがガス漏れで一時閉店した。 建物や設備が老朽化するのは仕方ない。 前向きな一時閉店なのでいい。 なのに、「再開の目処が立たない」とか「ついに閉店」などマイナスな報道が目に付く。 そら

Read More

Sconees Bakery

  カイムキに昔からあるシンプルなスコーンが売りのベーカリー。 まだ朝早い時間、前を通るといい香りが。 カイムキにもどんどん新しいベーカリーがオープンしてるけど 昔からずっと同じスタイルを守って営業している。

Read More

YIELD

  ハワイを走っていると、イールドサインをよく見かける。 イールドと言えば、まず最初に浮かぶのはマクド時代の用語。 「取れ高」を意味し、例えばポテトのケースあたりのイールドはという使い方をしていた。 イールドが

Read More

old sign

  もうとっくに使われていない、古いサイン。 ワイアラエ通りの看板マニアなら、きっとすぐにわかるサインかも。 そんなマニアックな人がいるかどうかは別として、 何度か上塗りされたペンキの剥がれ方や 朽ちかけたネオ

Read More

Sign Art

  チャイナタウンを歩いていると、思わず見とれるようなものに出会える。 例えばお店のサインもそのひとつで、それぞれが個性を放っている。 何を「芸術」だと感じるかは人それぞれで それは美術館や個展で感じるものもあ

Read More

ノスタルジックな感じ

  カパフル通りにあるプレートランチの老舗。 1961年に沖縄出身のご夫婦が始めたとのことで、もう55年も続いてる。 地元の人達の「おふくろの味」的なお店ですね。 いつも前を通り過ぎるだけだったけど、初めて立ち

Read More

クールなサイン

  ワイアラエ通りに新しくオープンしたベーカリー。 お店のメインカラーがとてもいいし、なによりこのサインを近くで見て驚いた。 編み込んで文字にしている発想が素晴らしい。 「Pipeline」というネーミングだけ

Read More

マジックアイランドの先

  マジックアイランドの先のラグーン越しにダイヤモンドヘッド。 久々にここまで歩いてきた。 その昔、こんなサインは無かったような気がして お気に入りの写真になるようにって思って撮っておいた。 鮮やか過ぎない全体

Read More

ミスタードーナツ?

  ミスタードーナツと言えば、ついついミスドを思い浮かべるけど こんな名前のドーナツ屋さんがダウンタウンにあった。 もちろんミスドとは別物なのですが、こっちの方が断然かっこいい。 日本のミスドは新規オープンや改

Read More

weather report

  古いサーフボードを黒板に。 そこにチョークで書いた天気予報が。 4色をうまく使い分けてる。 こういう感じ、とてもいいかも。    

Read More

うっすら虹

  カピオラニパークへ向かって歩いてると、うっすら虹が。 虹に向かって歩くって、とても贅沢なのかも。 サインの背景に、さり気なく虹っていう感じがいい。  

Read More

陽射しをモノクロで

  真昼のカリヒ、ノースキング通り。 陽射しがとても強い。 ばあさん達が買い物をしてる間に、LeicaQ 片手に少し散歩。 その昔、モノクロだけでハワイを撮った写真集があったのを思い出した。 で、陽射しをモノク

Read More

See’S CANDIES

  カハラモールの入り口にあるプレミアムキャンディー&チョコレート屋さん。 ここのチョコレート系は、ものすごく甘い。 でもたまに食べたくなる。 まさにこれこそアメリカの甘さという感じ。   いつも思う

Read More

Kimo’s

  マウイ島ラハイナの老舗レストランのサイン。 1988年に初めてラハイナへ行った時に、このデザインがとても気に入った。 当時はまだ木彫で素朴な看板だったけど、デザインは同じ。 でも、何度かラハイナに行ってるけ

Read More