Thin Lacquer のウェザーチェックが美しい。 同じ Thin Lacquer でもメタリック系では趣が違う。 ストラトは美しいと思う。

Read More

guitar photo

ギターの写真を撮るパターンのひとつは、ギターの下に台を置いて 床との距離をつくって宙に浮いた感じを出すといいかも。 レンズの絞りを開け気味で真上から撮ると、より立体感が出る。 ギターのカラーに応じて露出補正で濃さを調整す

Read More

Thin Lacquer

極薄のノトロセルロースラッカー塗装は 経年でウェザークラックというヒビ割れが出てくる。 それがなんとも言えずグッとくる。 弾き込むほどに変化していくのがビンテージの魅力。 最近のギターはポリエステル塗装で傷も付きにくて

Read More

Sherwood Green

この角度で、この光の中で眺めると深いグリーンに。 薄いニトロセルロースラッカーなので、経年による変化も楽しみ。 まだウェザークラックも入ってないので、それもまた楽しみです。 ギターはカラーやルックスでも楽しめる。 そこは

Read More

Leo Fender

  レオフェンダーという天才が1954年に生み出したストラトキャスター。 そのデザインは、60年以上経った今でもまったく変わっていない。 発売する時点で、すでに完璧に完成されていた。 デザインだけじゃなくて、そ

Read More

Sherwood Green

  Fender USA American Vintage ’62 Reissue Stratocaster 1962年のストラトを詳細にUSA Fender が自ら復元したモデルで、製造は1991

Read More

sunburst color

  2種類のサンバースト塗装。 左はフェンダーが1957年まで採用していた、イエロー地にブラックの2トーン。 右が58年以降に採用された、レッドを加えた3トーン。 このサンバースト塗装には、ボディや塗装の素材に

Read More

playing my favorite

  クリアーな枯れた音を楽しんでます。 弾き込んだメイプル指板の減り具合がちょうどいい。 今までローズウッド指板ばかりを弾いてたけど メイプルの良さをあらためて実感。 このギターを弾くと、ストラトのいろんな魅力

Read More

My Favorite

  今年、自分を最も向上させてくれた物が LeicaQ とギター。 今までとは違った世界や楽しみ方を知る事ができたと思う。 毎年 何かひとつでも、それまでよりも多く積み重ねて行けるか。 歳を重ねると、それが最も

Read More

Weather Checking

  Fender Stratocaster ’57 Reissue の極薄ニトロセルロースラッカー塗装。 ビンテージの証とも言える、ウェザーチェックがきれいに入っている。 単なるヒビ割れとも言うけど

Read More

Charcoal Burst

  1972年モデルのラージヘッド。 チャコールバーストフィニッシュがいい。 ヘッド部分まで、この仕上げになってるのは珍しく 元のオーナーのオーダーメイドへのこだわりを感じます。 ボディを部分的に焼いて味わいを

Read More

neon sign

  カパフル通りにあるお店のネオンサインが素晴らしい。 ストラトタイプのギターを組込んだバドワイザーのサイン。 この発想がいいなぁ。 もし自分がギターショップをやるなら、このパターンでサインを作ろう。 &nbs

Read More

Fender Stratocaster Brothers

  オールドキャンディーアップルレッドに 3カラーサンバースト、 カーボンバーストにオイルフィニッシュ。 個性的な4兄弟が揃った。     こうやって並べてみると、なかなかいい感じ。 ストラ

Read More