Thin Lacquer

極薄のノトロセルロースラッカー塗装は

経年でウェザークラックというヒビ割れが出てくる。

それがなんとも言えずグッとくる。

弾き込むほどに変化していくのがビンテージの魅力。

最近のギターはポリエステル塗装で傷も付きにくて

ずっと艷やかで美しさをキープする。

でも変化が無いと魅力も増さないと思う。

ギターも人間も同じで、経年には経年の良さがあるのです。