time is

人それぞれ、自分の時間の使い方というものを持ってる。

例えば SNS なんかを開くと、それが伝わってくる。

明らかに自分自身とは違う使い方をしている人の投稿を目にすることも。

その内容に共感を持てると刺激になるけど

その逆の場合は残念で嫌な気分になることも。

 

投稿はどれも写真と言葉など文章が基本で構成される。

その構成要素が、その人自身の考えが伝わるようなものであれば魅力を感じる。

SNSやブログで、いわゆるカリスマになりたいと思って投稿している人もいる。

やたらとアクセス数や いいねを増やす宣伝活動ばかりをする人もいる。

いろんな時間の使い方があるけど、同じ時間を使うならまず自分自身に対してかな。

例えば飲食店でもそうだけど、自店のレベルを詳細に分析理解をせずに

やたらと宣伝や見せかけだけに力を入れてしまう場合がある。

その結果、お店に興味を持って来店者が増えたとしても

そのレベルが来店者の思っていたレベルと乖離していたり

ごくごく普通の内容だったりすると、それは完全に逆効果になってしまい

二度とそのお店には来店しなくなるという結果を招くことも。

 

まずは自分自身を磨くことに時間を使う方がいいのかも。

自分自身を磨くことに時間を使う人は、必ず変化があるし後で結果も付いて来る。

見せかけだけの魅力ほど、バレた時の反動は大きいのです。