夕暮れマッカリー

  夕暮れの濃いオレンジな光が建物を染める。 この時間の色合をイラストで再現してみた。 夕暮れ時のクリアーな空気感を失わないようにトーンを調整。 これぐらいで良しとしよう。 この作業、すべては自分の頭の中のイメ

Read More

スポンジ

基本的に、じっとしてたりボーっとしてるのは体調不良な時だけ。 それ以外は寝てるか何かをしてる。 仕事は早朝から始めて休憩はしっかり取って、その日に出来ることは全てやってしまう。 休憩は仕事の進捗具合によってランダムに取る

Read More

Vanagon

  ハレイワの真ん中を通る99号線を ワーゲンのヴァナゴンキャンパーが走って来る。 あのワーゲンバス、タイプ2の方が絵になるかもしれないけど 「いかにも」な感じになり過ぎる。 ヴァナゴンには少し洗練された雰囲気

Read More

Scene of Haleiwa

  このお店、メインの通りからエマーソン通りへ入って眺めるといい。 リニューアルされてるけど建物は昔のまま。 古き良きハレイワが残る画角です。 エマーソン通りに入ると、赤土が舞い上がる。 その赤土が建物に独特な

Read More

風の通り道

  島の裏側は風上。 ここに立ってると乾いた風がゆっくり通っていく。 そして時間もゆっくり流れていく。 自分の動きもゆっくりになるほど心地良い風。 そんなレイドバックな午後もいい。    

Read More

Nuuanu Ave

  ノスタルジックなチャイナタウンの通り。 ホノルル港へ向かって走る一方通行。 昔のままの雰囲気を残した建物が画になる。 いつも用事がなくても走る、好きな通りです。    

Read More

心地良さ

  ワイキキビーチにある突堤でゆっくりするたち。 それぞれ楽しみ方や過ごし方のスタイルが違うけど 誰もが心地良さを感じてると思う。 そんな姿を眺めてると、こっちまで心地良くなってくる。 ワイキキには、そんな心地

Read More

朝のベーカリー

  昔からあるローカルな定番ベーカリーの朝。 この光景もイラストがいいかも。 出来たて熱々のマラサダをベンチで頬張ると美味いに決まってる。 昔から変わらないお店の雰囲気がとてもいい。    

Read More

Photo Illustration 3

  調子に乗って、楽しいことを繰り返してしまう。 このレナーズの雰囲気は、イラストの方が良いのかも。 あまり鮮やか過ぎないような色合が似合う。 遠近感というか立体感を感じる工夫をしながら仕上げてみた。 デジタル

Read More

Photo Illustration 2

  ワイアルアの砂糖きび工場跡の光景をイラストに。 個人的には楽しい作業だし、写真とは違った面白さがある。 部分的に拡大しては、その場所の色を決めていく。 全てを細かくリアルにすればいい訳でもない。 適度な大雑

Read More

Lens

  どちらかと言うと、カメラよりレンズがものを言うと思う。 カメラとレンズの両方が良ければベストですが、 良いカメラを買ったら写真が劇的に変わるかと言えば、そう期待はできないのかも。 高価で高機能なカメラなら、

Read More

Photo Illustration

  以前によくやってた、写真からイラストへの加工です。 昨日の夜に、なんとなくやり始めて途中で寝てしまったけど。 今まではフィルターを重ねて部分処理してただけだったのを、 別の手法でいろいろ試してみて分かった事

Read More

木製バット

  部屋の壁に飾ってある木製バットを持って撮っておいた。 実はこのバット、あのミスターターガース掛布さんが使ってたバットなのです。 縁あって、うちの家にやって来て大事に飾ってあります。 手掘りでエンブレムが掘っ

Read More