red in monochrome

L1030672

 

久々に写真で遊んでみた。

元はカラーの写真を色別に細かくモノクロ化。

全体にダークレッドのトーンを追加。

タクシーサインの部分だけ、元のカラーをブラシでグラデーション再現。

この赤い部分からモノクロへのグラデーションに少し時間をかけて丁寧に。

元の写真では赤のベタだったサインに深みを出して仕上げる。

 

自分が撮った写真に自分の感覚をプラスして仕上げていく。

そんな事が出来るのはデジタルならでは。

この作業は、自分の感覚を呼び戻してくれたり

新たな写真表現のヒントになったりする。

デジタルな世界では、自分次第で自分の限界を超える事が可能。

アナログの感覚とデジタル技術を融合させる事ができると可能性も広がる。

それぞれの良さを理解するには、自分でやってみないとね。

それは何事においても同じ。