common scene

DSC_3676

 

マッカリーの裏通りを車で走ってる途中、目に入った何気ないシーン。

午後の遅い時間の、少し柔らかい光の感じがとてもいい。

 

走る車の後部座席から撮った。

そんな条件でも、ここまで光を描写してくれるレンズは そう無いかも。

Nikon の24-70mm f/2.8E ED VR は、使えば使うほど

その素晴らしさに驚かされる。

手振れ補正が追加され、レンズ構成や枚数も変更されて新しくなったレンズ。

今では完全にメインレンズになってます。

絞り開放でも合焦ポイントはシャープに、そして背景の綺麗なボケもいい。

光が創り出す立体感を、ちゃんと描写してくれる頼れるレンズです。