本物を少しだけ

aDF0_4755

 

本当に美味しいものを少しだけ。

量よりも質が良い本物をじっくり味わって食べたい。

こだわりのある本物から伝わって来るものを感じながら。

そういう意味で、京漬物はこのお店に行き着いた。

京都には浪人時代に1年間と大学時代に6年間(笑)、

合計7年間も過ごしていた。

いろんな京漬物のお店を知ってるけど

今のところ、このお店のがいちばんのお気に入りです。

三十三間堂の近くにあり、300年以上も伝統の技を守ってる。

野菜が持つ本来の美味しさを生かしたお漬物を仕上げる。

そこに徹底的にこだわり抜いたお店です。

 

本物を知ることは個人的にとても重要なことなのです。

残り時間、残りの食事回数を考えるとそうなるのです。

美味しい本物を少しだけ (^^)