stand on your own feet

aDSC_1018

 

2011年5月、娘は高校卒業後にひとりでハワイの大学へ。

入学前の手続きで一緒に行った。

到着日の夕方に海へ向かう後ろ姿。

自分の意思で決めた道を歩き始めた瞬間です。

この写真を撮った瞬間が、自分でもとても印象に残ってる。

何の迷いも無くまっすぐ歩いて行く姿を眺めながら

自分が出来なかった事に娘が挑戦してくれる嬉しさと

何があっても父親として応援すると強く思ったのがよみがえる。

 

aDSC_1019

 

そんな娘が明日、一時帰国します。

先日もLINEで話したけど

より一層パワーアップしてるのを感じた。

自分の頭の回転が衰えて行ってるので、その差を痛感した。

負けないように頑張らねばとは思うけど

とっくの昔に負けてるから、それはいい(笑)

 

自分にできる事は

自分自身のペースを考えて

自分自身を良い状態に保ち

いろんな面で少しの余裕を持って

何か応援する必要があった場合でも

笑顔で冷静に応援できるようにしておかなくては。

そのための努力を惜しまない事。

それも父親としてできる事のひとつなのです。