one way

uDSC_1126

 

自分が決めた進む方向は一方通行なのです。

止まる事はあっても決して逆方向へ戻る事はできない。

一方通行は必ずどこかへつながって行く。

一方通行に行き止まりは無い。

交差点は存在する。

そこでどの道を次に選ぶか。

双方向で戻る事が可能な一般道を選ぶのか

また一方通行を選んで進んで行くのか。

自分自身が方向を決めて進んで行く。

 

一般道には逃げ道がある。戻る事もできるから。

一般道を選ぶという事は迷いがあるという事なのかも。

一般道を選んで振り出しに戻るのなら

きっとまた次の交差点でも一般道を選ぶのかも。

 

自分の意思で一方通行を選ぶと進む事しかできない。

決して戻る事無く延々と一方通行を進んで行く事になる。

どちらを選ぶのも自分次第。

次の交差点にたどり着いたらもう一度選び直す事は可能だが

交差点にたどり着く保証は無い。

 

どうせ一度の人生なら

自分なら迷わず自分を信じて一方通行を選ぶに決まってる。

戻る事が出来ないって事は、少なくとも違う状況へ進んで行く事になる。

どうせ一度の人生なら

進み切って、最後は進行方向を向いて死ねばいい。

 

大切なのは自分自身で選んで自分自身で決めるという事。

自分が決めた事には自分が責任を持つという事ですね。